機関紙

広報紙「カウンセリング」

当センターでは、創立3周年の昭和42年12月10日に機関紙、創刊号を発行以来、「地域福祉の増進のための資料」として、また、「メンタルヘルスのための広報活動」として、毎年、広報紙(旧:機関紙)の発行を続けて参りました。 本紙の名称も、第9号までは、「マリッジだより」、第10号から「カウンセリング」と改め、内部向けであった機関紙から一般の方々にもお読みいただけるような広報紙へ変貌を遂げ、現在は、新年号、6月号、9月号と年3回の発行を行っております。

内容としましては、センター主催で開催した公開講演会・講座等の抄録や、センターの相談事業等の事業報告、家庭生活カウンセラー研修講座や特別研修講座等の各種講座の案内や一般公開講演会の告知等の活動内容を随時紹介しております。

また、マンガ家の円山みやこ先生によるマンガ等も掲載し、お子様から一般の市民の方々まで、皆様に愛される広報紙を目指し、編集にも力を入れております。

☆広報紙「カウンセリング」にあなたが撮った写真を掲載してみませんか?

当センターの広報誌編集部では、広報紙の表紙を飾る「写真」を大募集しております。 ご応募いただきました作品は、当センター広報紙の表紙として使用させていただき、採用された方の氏名、居住地(市区町村)、画題の記載をさせていただきます。(詳細は募集要項をご参照下さい)

本紙は年3回発行し、一回の発行部数は8,000部、配布先は市内の各区役所をはじめ、区民センター、保健センターなどの公共施設内の広報コーナー、道内各地域の役場にて無償配布を行っております。

詳細は当センター事務局、広報誌担当(011−251−6408)までお問合せ下さい。